新しく

e0296026_17473174.jpg



いつも小さな枠の世界で過ごしている私ですが
この度念願の高機の織機を購入しました。




制作の中で素材や人、場所に出会う度に
ふつふつとまた悶々とした思いがあり

そうした可能性に向かう思いなら
やっぱり思うだけでなくて
実際手を動かしてかたちにして
みないと、と。

まっさらな織機を前に
新しい手帳への一筆目、とか
旅のはじめとか、
それに似たような緊張感があります。
[PR]
by petitricot | 2013-07-17 18:20
<< 第3回 『京』がらくた展 フィールドオブクラフト倉敷8 その2 >>