夏を奏でる展 終了しました

7月11日~30日
ヒナタノオトにて「夏を奏でる展」
終了いたしました。


e0296026_12261366.jpg


ちょうど会期中に梅雨明けもあり
連日暑い中足をお運びいただき
本当にありがとうございました。

今回は

木工  アトリエ倭 
和紙造形   golla::gotta  

のお2組とご一緒させていただきました。

ワークショップ、コラボ
と初めて続きの展示期間。

ワークショップにご参加いただいた
お客様からも楽しい時間やアイデアを
いただき、むしろ緊張をほぐしてもらったような。
追加のワークショップもできて
作り手としても充実した時間を過ごしました。
改めてご参加いただいた皆様ありがとうございます。

会期中やワークショップの様子、
そしてアトリエ倭さんに
作っていただいた美しい木の織り枠と
紡ぎ糸をセットにしたコラボ、
さらにgolla::gottaさんの
そのセットが収まる素敵な箱のご紹介は
「ヒナタノオト工芸帖」で。

http://blog.hinata-note.com/

自分でも行きたくなる、欲しくなる位
素敵に掲載していただいてますので
そちらをご覧いただけたらうれしいです。


ワークショップ用サンプルの織り枠を見てさらりと
「つくれます」とおっしゃった職人魂のアトリエ倭さん、
そして一児の母とは思えないほど、ご本人の
作り出す柔らかな和紙造形の世界を纏うgolla::gottaさん
ありがとうございました!

そして今回新しい試みを後押ししてくださった
ヒナタノオトのスタッフの皆様
本当にお世話になりました。

今後ともよろしくお願いいたします。
[PR]
by petitricot | 2014-07-30 21:48 | 展示 | Comments(0)
<< 余韻 夏を奏でる >>