<   2014年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

余韻

先日のヒナタノオト「夏を奏でる」展
終了しましたが少し余韻をお伝えしたく・・・


その1
追加の26日のワークショップにご参加いただいた
皆様の作品写真
e0296026_13192641.jpg



20日初回の方のはこういった形で
撮れなかったので悔やまれます。
(後半の方のはヒナタノオトさんのブログに→


その2
ワークショップにご参加いただいた方から
織り布をブローチにしてみましたと
写真を送っていただきました。
しかもお2人から!
感無量。

e0296026_14272136.jpg


↑ なんとふちをかがる糸もおみやげの
紡ぎ糸を使ってくださってるとのこと!


e0296026_14184431.jpg


↑ ふちが歪んでしまったので、この形にとの
ことだったのですが、むしろいいデザイン効果!

ブローチにとひとくちに言っても織り布と
同じでデザインも様々。広がりははかりしれず・・・。

お送りいただきありがとうございました!
[PR]
by petitricot | 2014-07-31 22:43 | 展示 | Comments(0)

夏を奏でる展 終了しました

7月11日~30日
ヒナタノオトにて「夏を奏でる展」
終了いたしました。


e0296026_12261366.jpg


ちょうど会期中に梅雨明けもあり
連日暑い中足をお運びいただき
本当にありがとうございました。

今回は

木工  アトリエ倭 
和紙造形   golla::gotta  

のお2組とご一緒させていただきました。

ワークショップ、コラボ
と初めて続きの展示期間。

ワークショップにご参加いただいた
お客様からも楽しい時間やアイデアを
いただき、むしろ緊張をほぐしてもらったような。
追加のワークショップもできて
作り手としても充実した時間を過ごしました。
改めてご参加いただいた皆様ありがとうございます。

会期中やワークショップの様子、
そしてアトリエ倭さんに
作っていただいた美しい木の織り枠と
紡ぎ糸をセットにしたコラボ、
さらにgolla::gottaさんの
そのセットが収まる素敵な箱のご紹介は
「ヒナタノオト工芸帖」で。

http://blog.hinata-note.com/

自分でも行きたくなる、欲しくなる位
素敵に掲載していただいてますので
そちらをご覧いただけたらうれしいです。


ワークショップ用サンプルの織り枠を見てさらりと
「つくれます」とおっしゃった職人魂のアトリエ倭さん、
そして一児の母とは思えないほど、ご本人の
作り出す柔らかな和紙造形の世界を纏うgolla::gottaさん
ありがとうございました!

そして今回新しい試みを後押ししてくださった
ヒナタノオトのスタッフの皆様
本当にお世話になりました。

今後ともよろしくお願いいたします。
[PR]
by petitricot | 2014-07-30 21:48 | 展示 | Comments(0)

夏を奏でる



e0296026_213802.jpg





2014年7月11日(金)~7月30日(水)

木曜休み・最終日16:00まで

ヒナタノオト
www.hinata-note.com


参加作家

アトリエ倭(木工) http://a-yamato.main.jp/
paperwork golaa::gotta(和紙造形) http://golaagotaa.blog45.fc2.com/
petitricot(ボタン) 

樹種の音色を楽しむiphoneスピーカー、和紙に漉き込まれた音色、
手織りや刺繍で綴られたくるみボタン。
手と素材が結ばれて、今年の夏を奏でます。

初日は全員在廊いたします。
(以後の在廊日はブログ「「ヒナタノオト工芸帖」をご覧下さい。)

それぞれ素材の違う3組が1つに集まって奏でる音。
楽器(素材)は違うけれど合わせる音は心地良い、
そんな展示になったらと思います。





・・・また今回、初めて織りのワークショップをやります。


「切手サイズの織布作り」

2014年7月20日(日)

①13時~14時半
②16時~17時半

各回4名様
茶葉付き。
2500円(紡ぎ糸のおみやげ付き)

紡ぎ糸を使って、自分で好きな色を
組み合わせながらオリジナルの
織り布の切手をつくります。

こちらも是非ご参加下さい。

詳細は

ヒナタノオト
www.hinata-note.com
03-5649-8048

どうぞ宜しくお願いいたします。
[PR]
by petitricot | 2014-07-03 22:31 | 展示 | Comments(0)